悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

(´・ω・`)真犯人にショボーン ~六花の勇者 第十二話 「解明の時」~

OPが序盤流れてた方に戻った。こっちの方が作品に合ってるよな。


anime_2283.jpganime_2284.jpg

犯人はウサ姫。犯行動機は、魔神と凶魔と人間が共存する世界を創り出す為とか。それには人類50万人の犠牲が必要らしい。犯人は大方の予想通りだったとはいえ、清々しいくらい悪者になった。というか人間でもなかったみたいだが、今まで王妃やってた訳だし、凶魔に魂を売ったとか?50万人って世界観的に人類の殆どじゃないかとも思うし、凶魔愛してる発言も人間のものと思えないし、元々人類淘汰が目的なのかも( `ω´) ウーム…


まー何でも良いけど、取り敢えず、


anime_2278.jpg
。゚(゚^∀^゚)゚。ゴルドフwww元気ダセヨwwwww
この絵wwwマジ笑うwww
しかもこっから最後まで台詞無しwww



anime_2282_201509201243571a8.jpg
なんだこのブサイクは・・・

兎が逃亡したと思ったら牛登場。しかも勇者らしいが、お呼びでない感半端ないぞ…。また偽物探しが始まりそうな展開だが、この牛女は黒じゃ無いだろう。こんな可哀想な容姿のキャラが偽物だったらギャグレベルだし、1クール見る限り、作風としてそんなフザけた事やりそうにない。

anime_2279.jpg

とすると既存キャラ6人の中に偽物がいる事になるのか。まー私の憶測なんだけど。見た感じ、閉鎖空間で仲間割れしてたこれまでと違って、勇者達がお互いを疑い合いながらも凶魔ら相手に闘わなければならなそうな。…序盤視聴してた時にそういう話かと思ったんだけど(汗)、内輪揉めに終始するより面白そうなんだけど、ここで終わりとは残念。思いっきり続き描けそうな感じでもあるし、2期やってほしいな。


anime_2280.jpg
あーあと、最終話でやっと落ちたフレミー、改めデレミーが良かった。
訳が分からず即落するそこらのヒロインと違って良いヒロインでした(*´ω`)
関連記事
ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

2 Comments

なち says..."Re: タイトルなし"
コメントありがとうございますー

> 予想通り過ぎて、意外性の全くなかった真犯人でしたね。
> そして、また新たな勇者登場で、再び犯人探しが始まるという引き。
>

あからさまに怪しい描写が多かった気がしますね。


> 実は今回、怪しいと思ったのが2人いたんですが、1人はビンゴでした(ナッシェタニア)。
> で、もう1人が気になってしまいまして、ちょっと調べてみましたら、これまたビンゴでして。この先の視聴意欲が削がれてしまいました(自業自得という)
>

あららw


> このアニメ、原作1冊分を1期かけてやったんですね。原作はだいぶ厚かった記憶がありますが、かなりじっくりやったのではないでしょうか?
> 個人的には原作物はこうあって欲しいものです。
>

僕は原作未読ですが、アニメはじっくりやってる感はありとても良かったと思います。
話進んでねーじゃん…と言われるとそれもそうなんですけどねーw
2015.09.21 00:31 | URL | #- [edit]
孟徳 says...""
こんばんは。

予想通り過ぎて、意外性の全くなかった真犯人でしたね。
そして、また新たな勇者登場で、再び犯人探しが始まるという引き。

実は今回、怪しいと思ったのが2人いたんですが、1人はビンゴでした(ナッシェタニア)。
で、もう1人が気になってしまいまして、ちょっと調べてみましたら、これまたビンゴでして。この先の視聴意欲が削がれてしまいました(自業自得という)

このアニメ、原作1冊分を1期かけてやったんですね。原作はだいぶ厚かった記憶がありますが、かなりじっくりやったのではないでしょうか?
個人的には原作物はこうあって欲しいものです。

では、失礼しました。
2015.09.20 23:27 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/1195-7f8e49ae
六花の勇者 第十二話「解明の時」[終]
評価 ★★★ キライなんてキライ~♪               
六花の勇者 TokyoMX(9/23)#12終
最終回 第12話 解明の時 それで、七人目は誰なのだ?ゴルドフに命じてモーラを疑うナッシェタニア。 おバチャンは7人目じゃないよ。チャモはハンスに言われて神殿の地下を掘った。箱を発見して、中から2枚の石版と宝剣を見つけた。祭具の予備が隠されていたのだった。 1枚の石版には結界の解除の方法が書かれていた。割れた石版を除いて血液の滴る宝剣を突き刺す。 つまり、石版を割ったのは誰?ナッシェタニアと...
六花の勇者 12話(終)「解明の時」へのコメントです
そうかあ、7人目はおばさんじゃなくて姫さまか。 状況証拠もあるから、すんなり出頭しましたね。 勇者と凶魔との繋がり、加入した新規勇者の存在。 謎めいた部分が多いわけですが、 とりあえず、ゴルドフが可愛そ過ぎる! 彼の背中から寂しさ伝わってきますわ。
六花の勇者
六花の勇者に関するアニログです。
六花の勇者 最終回
6人しかいないはずの六花の勇者・・・7人目は一体誰? 良いところまで推理を披露したアドレット(CV:斉藤壮馬)ですが、7人目が誰かまでは判っていないようですね。 他のみんなは、嘘の情報を流してアドレットを追い詰めたモーラ(CV:佐藤利奈)を疑いますが・・・ アドレットは、フレミー(CV:悠木碧)とナッシェタニア(CV:日笠陽子)は、偽物じゃないと思っているようですが・・...
該当の記事は見つかりませんでした。