悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

∑(゜∀゜)実は私はイインチョルート? ~実は私は 第11話 夏祭りに行こう!~

anime_2229.jpg
実は私は、藍澤渚は、黒峰朝陽が好きなのだと

朝陽を好きな気持ちを認めたイインチョ、2度目の「実は私は」。まさかタイトルを正体バレだけでなく、こう使ってくるとは思ってなかったけど、良いね!w イインチョについてはここまでしっかり描写されてきたから、タイトルにリンクさせる演出と相まって感動すらあった。いや、マジ良かったすハイw


そのイインチョに打ちのめされた葉子。現状では自分の気持ちに半ば気付いてるけど素直になれないって感じなのかな?おそらく最後にはイインチョと同じくタイトル回収すると思うんだけど、(個人的に)メインヒロインであるにも関わらずイインチョに比べると描写が不十分な気がしてならないんで(アホの子に描きすぎ?w)、展開に演出に頑張って欲しいかな。やたら茜が葉子に絡んでくるが、この流れで茜に煽られてタイトル回収なのかしら?イインチョが朝陽の胸なのに、まさかね…w

anime_2232.jpg
しっかし茜劇場、いくら葉子と朝陽の色恋描写を掘り起こす為とはいえ、しつこかったなぁ......w


なんかみかんが割食ったみたいになったなぁ。せっかく前回ヒロイン力爆発させたのにイインチョに持ってかれたうえに朝陽争奪戦から外された感あるぞ…。もう2話あるが、このままリタイアかしら?

関連記事

ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/1191-8aee3bf8
実は私は 第11話「夏祭りに行こう!」感想
恋してる委員長可愛すぎ! そして、なにがちゃうねん!葉子ちゃん!? 最終話を臨んで恋愛要素マシマシになってきた実は私は。 前回の委員長の(フクちゃん代行)告白を受けて、彼女と黒峰くんの恋を応援しようと目論んだ葉子は、みんなで出かけるはずの夏祭りを二人っきりのシチュエーションにすることに。 もちろん心配と見守りたい気持ちでいっぱいの葉子は、獅穂と連れ立って彼らの様子を物...
重症だ/実は私は11話他2015/9/15感想
<記事内アンカー> 実は私は 第11話「夏祭りに行こう!」 てーきゅう 第59面「先輩とソーシャル・ネットワーク」  「サガ スカーレット グレイス」発表! 仮称がサガ2015だったのですが見事に2016年にw まあ全然構わないです。スパロボもすっかりやらなくなってしまった僕ですが、これは久しぶりに財布の紐が緩むかしらん。
【実は私は】 第11話『夏祭りに行こう!』 感想 (キャプ付)
実は私は 第11話『夏祭りに行こう!』 感想(画像付) 委員長メイン回! 朝陽への気持ちに気づいた渚ちゃんは、触覚が発光! 恋してる分かりやすい証拠(笑) もう委員長ルートで良いのにね…。 葉子の誘いで夏祭りにやって来た朝陽と渚。 だが、肝心の葉子は待合せに現れず、木陰で2人を見守っていた。 実はこの誘い、朝陽と渚をくっつけるための作戦だったのだ。 それに気付...
実は私は テレ東(9/14)#11
第11話 夏祭りに行こう! 夏祭りに誘われて来てみれば朝陽と渚だけ。白神と獅穂は現れない。みかんのメガネ、付喪神が告白したのは直ぐに否定した渚。でも白神は二人が好き合っていると勘違いして二人きりの 夏祭りを演出したのだった。 帰ろうと言う渚だが、浴衣を着てきた渚は期待してきたと思う。白神は屋台を食べ歩きしているはずだから探そう。実は物陰から隠れて二人を見張る白神と獅穂だった。気まずい二人は楽...
該当の記事は見つかりませんでした。