悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

(・∀・)2人はズッ友 ~Charlotte 第七話 逃避行の果てに~

白柳。出てきて暫く誰だか分からなかったが初回の幸薄そうなマドンナか。久しぶりに見るとモブ臭凄いぞ。まさか再登場するとは思わなかったけど、有宇が疑った通り白柳は頼まれて来たんだろう。さして重要ポジションでも無いんで捻る必要も無いだろうし、初回の件から手のひら返し凄いし。たぶんもう出番無いだろうな。


妹死んで有宇が暴走したけど、ずっと付けてきた友利に救われたみたいな、ズッ友って話。カップラーメンの量からどのくらい時間経過してるか計り知れんが、ずっと友利が傍にいたとか割と恥ずかしい話だ。シコってたろうに…。それにしても妹は本当に死んだのかしら。医者の言い方があっさり過ぎてちと怪しかったけどな。まー生きてても碌な扱いされなそうだけど。

今回は特筆する事もさして無い感じだけど、前回のサブタイって内容的に今回の方が合ってないか?

関連記事

ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/1158-a6cc13b6
Charlotte 第7話 逃避行の果てに
有宇は一命を取り止め、病院で目覚めますが、歩未は残念ながらお亡くなりにと、受け入れがたい現実を突きつけられる事に。 都合良く、タイムリープを可能にする能力者が現れる ...
Charlotte(シャーロット) 第7話 「逃避行の果てに」 感想
今回はかなりやられました。
Charlotte 第7話 逃避行の果てに
辛いッスなぁ・・・
Charlotte -シャーロット- 第07話 感想
 Charlotte -シャーロット-  第07話 『逃避行の果てに』 感想  次のページへ
Charlotte(シャーロット)第7話「逃避行の果てに」感想
病室で意識を取り戻した有宇。 校舎の崩落に巻き込まれた妹の安否を心配するが、突きつけられたのは歩未の死という受け入れ難い事実であった。 あまりの事に呆然とする有宇。 しかし、現実を受け入れる間もなく葬儀は終わり、残された有宇は一人で暗い部屋に閉じ篭る日々が続いていた・・・。 学校にも行かず、柚咲達の事も拒絶し、自暴自棄の生活を続ける有宇。 そんな中、心配した...
Charlotte #07 「逃避行の果てに」
== 残されたもの ==  どうも、管理人です。こないだも言った通り、今日もコミケだったんですが、とにかくすでに眠気と頭の回転の鈍さがやばいので、今日こそは手早く済ませます。この調子だと絶対寝落ちする…。 === 有宇:「お前、いつから……」 ===  今回の話は、有宇の絶望と立ち上がりを描いた話。で、ところで前回思わせぶりに出てきた連中は一体何だったんです??  ま...
Charlotte(シャーロット)第7話「逃避行の果てに」感想
Charlotte(シャーロット)第7話の感想です ≪あらすじ≫(TVアニメ公式サイトより引用) 妹・歩未を失った事実に打ちのめされる有宇は家に一人閉じこもり、外界との接触を遮断する。心配し様子を見に来た生徒会メンバーとの面会も拒み、荒んだ生活を送る有宇の前に現れたのは・・・。 さあ... ここからが本当の地獄だ...!! と言わんばかりに主人公が絶望の...
【Charlotte(シャーロット)】 第7話『逃避行の果てに』 キャプ付感想
Charlotte(シャーロット) 第7話『逃避行の果てに』 感想(画像付) 歩未ちゃん退場。 荒んだ有宇は、1話の時のようなクズ主人公に戻ってしまう(^^; そんな有宇を元に戻したのが、あの秘伝のタレのオムレツ。 まさか伏線だったとは…。   妹・歩未を失った事実に打ちのめされる有宇は家に一人閉じこもり、外界との接触を遮断する。 心配し様子を見に来た生...
Charlotte TokyoMX(8/15)#07
第7話 逃避行の果てに 病院で目覚めた由宇。妹の歩未は亡くなっていた。一つでも恩返し出来たかな。まだ何も返せていない。もう返したくても返せないじゃないか。 茫然自失状態の由宇、引き篭もってTVを付けて見るでもなしに 眺めながらカップラーメンを食べる毎日。生徒会の柚咲と高城が心配してクリームシチューを 届けるが対応に出ない。大家に鍵を開けてもらって、白柳が訪れた。以前に命を助けてもらった。パン...
Charlotte 7話「逃避行の果てに」へのコメントです
妹ちゃんだけが逝ったのか。 喪失感にかられる内山くんの演技が冴え渡っていたな。 更に崩された日常からの這い上がり。 さて、ようやく目的を持って何かを成すところでしょうか。 日常回も散々やったし、後半戦に期待が高まる。 あと友利さんね。 他人を心配するような方だとは思ってなかった。 自責の念もあるかもしれないけど。
(アニメ感想) Charlotte(シャーロット) 第7話 「逃避行の果てに」
投稿者・鳴沢楓 ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日22時と金曜日21時半より アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。 掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!! ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!
Charlotte -シャーロット- 第7話「逃避行の果てに」
Charlotte -シャーロット- 第7話「逃避行の果てに」です。 先週の第6
キミいない世界で―【アニメ Charlotte #7】
アニメ Charlotte(シャーロット) 第7話 逃避行の果てに キミいない世界で 僕が気づけた事
Charlotte(シャーロット) 第7話「逃避行の果てに」感想
レシピに伝わる愛情と、強く優しい奈緒のおとぼけが涙腺にきますね。 崩落現場の赤いものがピザソースではないかという妹ちゃん生存の可能性を書いた前回の感想も虚しく、彼女の葬儀と哀しみにおかしくなっていく兄・有宇の様子から始まりましたが、崩壊はやっぱり妹・歩未の能力だったんでしょうか。 そして初期の不安定な能力発動が突然の悲劇をもたらしたということですが、オープニングテーマにある壊...
該当の記事は見つかりませんでした。