悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

Σ(゚д゚lll)驚愕の締め ~グリザイアの楽園 10話「ブランエールの種Ⅵ」~

anime_1263.jpg

Σ(゚д゚lll)ファッ?!


雄二潜入にクローンにオスロに後日談。駆け足になるかと思ったら全くそんな事無かった。それぞれのシーン配分も丁度良く纏まっててとても良い最終回だったと思う。クローン戦は良く動いて迫力あったし、オスロは”果実”のトチ狂ったおっさんほどぶっ飛んではないんだけどゲスさはあって雄二にピンチに逆転劇あり、とてもエロゲとは思えない見応えあるバトル。雄二の背中押す麻子の演出も良かった…。以前記事に書いてたと思うがそこらのバトル物作品より圧倒的に面白い。どこぞのセラフとか何なんだろなアレ(笑)。後日談も良い感じだったが何よりあのオチ。これは全く予想だにしなかった。そうだったんかwww全編通して1番ビックリしたかもwww


anime_1272.jpganime_1274.jpganime_1275.jpganime_1261_2015062218422703c.jpg


”果実”含めて2クールとすると凄く良く纏まってたと思う。勿論原作から端折ってる部分はあるんだろうし、その辺知ってる原作プレイ組にとってどうだったか分からんが(まあどうでもいいんだけど)、アニメ組の自分には大満足。キャラの掘り下げとその繋がりの巧妙さ、見応えあるアクションにギャグの面白さ、如何にもエロゲらしい際どいお色気シーンと色々存分に楽しませてもらった。まあ最後のオチが個人的に強烈過ぎて全部持っていった感あるけど昨今1番上手い締めかも知れん…(笑)。とにかく面白かった!絶賛(゚∇゚ノノ"☆パチパチパチ


anime_1260.jpg
anime_1262.jpg
関連記事
ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/1068-9c270151
【グリザイアの楽園】第10話『ブランエールの種VI』キャプ付感想
グリザイアの楽園 第10話『ブランエールの種VI』感想(画像付) ヒースとの決着をつける雄二。 死を覚悟した雄二を還した、麻子の生きろの言葉が良かったね。 雄二にとって最高の女なんですね今も…。 ラストの衝撃のオチには笑うしか(笑) オモチャなのかよ!?w  
アニメまとめてプチ感想(グリザイア・ROCK・旦那2期・セラムン)
グリザイアの楽園 ブランエールの種Ⅵ(最終回) みちるちゃんお仕事がんばった! おトイレは間に合わなかった…^^; 雄二はラスボス戦に辛勝。というか、よく生きて帰れましたね。 これでとりあえずはよろしくない要素はなくなったのかな。 傷が癒えた雄二は南の島で素晴らしいハーレム生活ですなあ^^; 抜け駆けしようとしてた由美子ちゃん可愛い♪ 一姫の義手がダミーだったというすごいオチが...
グリザイアの楽園「第10話 ブランエールの種VI」
グリザイアの楽園「第10話 ブランエールの種VI」に関するアニログです。
アニメ感想 15/06/21(日) #グリザイアの楽園 第10話(終)
グリザイアの楽園 第10話『ブランエールの種VI』(終)今回は・・・ついに最終回です。雄二の偽物が出てきました。強いんだろうなと思ってたけど・・・勝ちました。この時点で結構 ...
グリザイアの楽園 TokyoMX(6/21)#10終
最終回 第10話 ブランエールの種VI オスロの居場所はタルタロス島、空母を2つ合体させた 巨大艦に進入する雄二。次々と乗員を倒してトラビスも倒す。 最後に立ち塞がるのはデザインソルジャー計画で誕生した 雄二のクローンTP42デュポーン。髪と目は姉に似たらしい。 通常の戦闘では遅すぎて止まって見える。ブースタードラッグを自ら打つ雄二。 しかし相手も打って互角、最後は麻子に背中を押されたイメー...
グリザイアの楽園 第10話「ブランエールの種Ⅵ」
第10話「ブランエールの種Ⅵ」 オスロの船に潜入した雄二。 その火力はどこから?ってくらい爆発炎上させてます。 部下が消火器を持ってる所が妙にリアルでよろしいw
該当の記事は見つかりませんでした。