悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

| |д・)久美子は見た! ~響け!ユーフォニアム 第十一回 おかえりオーディション ~

一騎打ちがどういう形なのかと疑問視してたが特に捻りも無く真っ当に審査。てっきり演奏者見ずに音だけの審査という”芸能人格付けチェック”みたいになるのかとか思ってた。副顧問の台詞も曲解してたサーセン(汗)。…まあだからこそ残酷さもあった訳だが。


anime_1165.jpg

前の記事でリボンちゃんはカオリンに救われたのかとか書いてたが(これ本当にそうなのか分からんけどw)、どうやら個人的な事情だけじゃなく部に尽力するカオリンを心底慕ってたらしい。勿論八百長は頂けないし、それやっちゃうと暗黒時代の3年生がやった事の繰り返しじゃないかえ?とも思ったけど、(2人の演奏始めの演出でも分かるように)演奏力が浮き彫りになるデカいホールで実力差をまざまざと見せつけられながらも最後までカオリン推しを貫いたリボンちゃんは大したもんだ。ガチ泣き顔にちょっと胸に来ちゃった。リボンちゃんの涙にカオリンちょっぴり救われたかも。…とはいえ八百長頼むのは予想外だった。2人の実力差分かってて形振り構ってられんかっただろうがダイレクト過ぎてフイタわw

anime_1170.jpg

ちなみにこれかなり凄い激突だったぞw


anime_1173.jpganime_1167.jpg

なんかタッキー良い味出してて良かった。カオリンへの問は答えるのに凄まじくキッツいものだったけど、自分を曲げるような奴じゃないってカオリンを信じてたのかな。問はキツイがそんな優しい表情。カオリンもよく応えたな…。感動しちゃったw
そんな成し得なかった人達の想いを全部背負って吹け。わざわざ「中世古さんではなく~」と付けるタッキーの麗奈へ向けた台詞はそんな感じ。それに応える麗奈。カオリンの為人の良さに触れたり、暗黒時代のカオリンを知って「かんけーし!」言う割にちょっと揺れてたぽかったりと心情の積み重ねもされてて、「はい!」の一言に力強さがあってとても良かった。

anime_1162.jpg

まあ揺れる気持ちに再び決心つけたのは百合パワーのおかげだったようだが。もう完全に百合にしか見えん。マジでチューするんかと思ったわΣ(゚д゚lll)w


anime_1169.jpg

副部長は何だろな。ガチ勢キャラでそこかしこで闇があるだの怖いだの言われてるけど、掘り下げが乏しいというか全く無いからだんだんウザさすら感じるようになってきた。そろそろ何かしら掘り下げていいのでは。残り尺少ないけど…。それにしても部長www苦労人過ぎるだろwww

anime_1171_201506172333489b9.jpg

久美子は見た!
関連記事
ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/1059-616d767f
響け!ユーフォニアム 第11回「おかえりオーディション」
響け!ユーフォニアム 第11回「おかえりオーディション」です。 『響け!ユーフォ
響け!ユーフォニアム 第11話 『おかえりオーディション』 久美子が告った!!部員の思惑も分かった。
勝ったら悪役になる。いよいよソロパート再オーディションの日。実力より派閥の論理みたいのが働いているのは高坂も分かっている模様。私が負けたら…嫌?嫌!だって特別になるんでしょう!?もし負けたらソロは麗奈が良いって言ってやる!…多分。途中まで良かったのに最後がやはり久美子。  元気づけて欲しかったのではない。麗奈は最初からやる気十分だったんでしょう。むしろ久...
【響け!ユーフォニアム】11話感想
リボンちゃんが可愛い。劣勢とわかっていても最後まで一人で佳織先輩を応援し続けたのは偉いです。響け!ユーフォニアムでリボンちゃんが一番好きかも。次に佳織先輩と中川先輩。高坂さんより佳織先輩を応援したくなったのは付き人の差かな。久美子より断然リボンちゃんのほうがいいです。
上手じゃなくて、好きなの/響け!ユーフォニアム11話感想
 先週の更新つぶやきに使った画像ですが、言った言葉まで分かるともう1度使わざるをえない。
響け!ユーフォニアム 第十一回「おかえりオーディション」
響け!ユーフォニアムの第11話を見ました。 第十一回 おかえりオーディション 滝の公開再オーディションの提案によって部内の雰囲気は改善されて部員達も練習にも集中するようになり、麗奈も孤立することはなくなった。 安心した久美子だったが、麗奈を敵視している優子と麗奈が話しているのを見かける。 「あのね、私どうしても…どうしても香織先輩にソロを吹いてほしいの。だから、お願い...
響け!ユーフォニアム 第11話「おかえりオーディション」
ソロパート再オーディションの裏で… あっちもこっちも百合百合じゃのう^^; リボンによって明かされる昨年のゴタゴタ。 久美子ちゃんのポロッと一言もたまには役に立つようで(ぇー リボンの百合パワーはネガティブ、 久美子っちの百合パワーはポジティブに働いたかな。 オーディション前にキマシ成分がっつり補給した麗奈たん。 これまでで一番いい音出してたんじゃない? オーディショ...
アニメ感想 15/06/16(火) #響け!ユーフォニアム 第11話
響け!ユーフォニアム 第11話『おかえりオーディション』今回は・・・いよいよ再オーディションです。優子が香織がソロになるようになんか必死です。一応自分でも、麗奈の方が実 ...
響け!ユーフォニアム 第十一回「おかえりオーディション」
評価 ★★ すごいいい音ですね! どこまでも響いていきそう…… だからもっときかせてください!          
響け! ユーフォニアム #11 「おかえりオーディション」
== 悔恨と決着 ==  どうも、管理人です。元々帰りが遅かったというのもあるんですが、それ以上に他のことに時間を吸われすぎてやばいので、ちょっと巻きでお届け。何か途中で思い出したことがあったら、追記します。 === 久美子:「愛の告白だから」 ===  今回の話は、トランペットソロパートのオーディションを描いた話。てっきりこの話は比較的さらっと流して終わりなのかと思いきや...
響け!ユーフォニアム
響け!ユーフォニアムに関するアニログです。
響け♪ユーフォニアム TokyoMX(6/16)#11
第十一回 おかえりオーディション 麗奈をお昼に誘えと久美子に言ってくれる緑と葉月。屋上で練習していることが分かったので、久美子は 誘いに向かうが吉川優子に腕を掴まれる。どう思う?ソロに相応しいと思います。そうだよね、反則だよね、1年であの音は。 香織は麗奈を気遣ってくれていた。あすかに演奏を尋ねる香織。いつものように良いとしか言わない。オーディションで落ちた生徒たちも曲を 仕上げろと課題を与...
該当の記事は見つかりませんでした。