悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

(;´д`)引篭りがママになる? ~すべてがFになる 第4章 虹色の過去~

前からそうなりそうな雰囲気は匂わせてたが、やはり所長と四季は男女のイヤ~ンな仲。って事は、四季が妊娠した可能性が出てきたと見て良いかな。研究所の四季の部屋が思ったより普通に生活感あり、2つの椅子やヌイグルミやブロック等の子供じみた部屋の様子など、四季と四季の子で住んでた可能性は高そう。そしておそらく、その子の名前は”ミチル”じゃないかな。そしてその名前から女の子だろうなと。

と、まぁ全部個人的な推測だが、そうすると、四季を殺したのはその”ミチル(仮)”って事か?所長も手にかけたのなら両親を殺した事になるけど工エエェェ(´д`)ェェエエ工

しかし研究所のあの部屋に引き篭って15年なら”ミチル(仮)”の年齢もその辺だろうけど、人を、それも母親を殺してその手足切り落としてウエディングドレス着せて台車に載せる、これをその女の子がやったというのか。まぁ、本作はキャラがどいつも台詞にしろ容姿にしろ(笑)何処か普通じゃない感あるから”ミチル(仮)”もまともじゃないかも知れんけど。何より四季の子だしな…。

もう1つ可能性として、四季の死体は実は”ミチル(仮)”の死体って事もありそう?前回の記事にも書いたが、あの死体は四季の妹と比べても幼く見えるし。となると犯人は四季になるが、それなら上記の一連の作業もこなせそう。けど実の娘なのよね…。確かに回を重ねる毎に四季がまともじゃなくなってきてるけどwww

それにどっちにしろ動機がさっぱりだ┐(´д`)┌ヤレヤレ


所長殺しは正直さっぱり分からん。ウエディング死体が出てきた件で犯人がエレベーターを使ったのは確実と思ってるんだが。その時の監視カメラの謎があるが、それは四季ならばどうにか操作出来そう?…うーん、分からん。もう知らん(・ω・)ノ⌒°ポイ


研究所から外部に連絡取れない状況らしいが、他の学生達はどうしてるんだろ。最近この人達放置されてるが、萌絵らがいなくなってて警察に連絡する役かしら。

あと気付いたんだが、萌絵ってウォーズマンみたいだよな。

関連記事

(*≧∀≦*)絡み合うサービスの中で ~新妹魔王の契約者BURST 第04話「絡み合う思惑の中で」~

穏健派のラムサスとクラウスが登場。どうでもいいが名前でどっちがどっちだか覚えにくい。両者とも穏健派では実力者だそうだが、どちらもキナ臭いな。が、2人で共謀してる訳でもなさそう。

ラムサスは澪の魔王の力を狙ってるのかな。それによって澪が死んでもどうでもいいような雰囲気。そもそもいきなりやって来て兄を名乗ったってだけで怪しいよなあ。馬車から降りたらすぐ乗ってったり何やってるのか謎の多い御人だが、穏健派はこの人に何の疑いも持たず派閥の筆頭にしたのかしら?どこまで”穏健”なんだ…。

クラウスはクラウスで澪をわざわざ大衆に晒したり何か企んでる感じ。あんな事されたら澪は元の世界に帰るに帰れなくなりそうだよなあ。ベタなとこで、澪を新魔王に担いで自分が後ろ盾に実権握ろうとしてるとか( `・ω・)ウーム…


関連記事

(; ^ω^)嫌われた男(当然) ~櫻子さんの足下には死体が埋まっている 第肆骨 呪われた男(前編)~

anime_2766.jpg

短命家系の藤岡さんの話。爪のうっすら線がある感じだけどミーズ線かな。そしてその原因が絵ってとこか。詳しく知らんが、絵の具って有害物質含まれてるし。ヒ素辺りかしらん。犬が藤岡さんに懐きだしたそうだが何か嗅ぎ分けてるとか?ってか初対面の櫻子さんにも懐いてたが大丈夫だろうか。確かに死んでるみたいに白い人だけど。

それより藤岡さんは何か企んでた模様。櫻子さん曰く、藤岡さんは呪いの絵と言う割に故意に絵を飾ったらしい。死ぬつもりだったとか?喘息でタバコて全力で死ににいってるような。病死に見せかけた自殺とか?

水で良いと言う櫻子さんに藤岡嫁が飲み物勧める件がやけに諄く感じたけど、あれも何か意味あるのかなあ。知らんけど、推理物の定番ながら良い引きで、はてさて櫻子さんの推理は?

anime_2767.jpg

しっかし、そもそも内海は自分で言えば良いのに他人に頼むような事じゃ無いよなあ。櫻子さんをヨイショしてたが、そっちも目的か?思いっきり嫌悪されてるけど。イイ顔するなあ櫻子さんw

関連記事

(・∀・)人(・∀・)ヤンデレコンビ結成 ~緋弾のアリアAA 4弾「カルテット・前編」~

anime_2762.jpganime_2764.jpg
こいつらヤバいwww

志乃が星伽とかいう生徒会長の戦姉妹に。承諾された理由は”似てる”から。確かに星伽もヤンデレらしく、アリアを敵対視してる所も同じ。要するにヤンデレ同志。教務課に推薦されたと言ってたが、まさか知ってて危ない奴らを一纏めにしたとか?w

本作はあかり・志乃・ライカの3人組を中心に描かれてる感じだけど、今回の戦闘前夜の様子でもそうだが、志乃が面白くてしんみりやってる2人が割食ってる感あるな。そもそもライカって前回も似たような事で悩んでなかったっけ…。ぶっちゃげ視聴も志乃目当てになりつつあるというw

まぁ星伽はあまり出番無いかも?キャラ被りだしなあ。

ののかに不穏なフラグが。理子が親しい振りして暗躍してるっぽいがラスボスかしら?

関連記事

(゚д゚lll)その夜は、みんなの想いをつないで逝く。 ~ゆるゆり さん☆ハイ! 第4話 その夜は、みんなの想いをつないでゆく。~

anime_2760.jpg
結衣の写メがあかりに送られた事でホラー化したちなつが更にホラーを見た話。あかねワロタwww


1年、2年、姉コンビのお泊まり。みんなでゲームや、サービスシーンでもあるお風呂、布団入ってのやり取りetc......。あるあるお泊まりイベントをそれぞれの組で分担してた感じかな。友達んチ集まってお泊まりって楽しいよね。妙にテンション上がってついおバカな事やったり^^

後半の授業中の件はちょっと謎だったかな。1年勢でお泊まりからの流れだったけど、なんかお泊まりで尺余ったから適当に話持ってきた感じにも見える。まあ、その適当感に包まれて面白かったけどね。そしてあのオチの弱さ。何とも言えない後味が堪らないwwwやっぱ3期おもろいわwww


anime_2756.jpganime_2758.jpg
この姉妹ガチゆりだろwww

関連記事

ヾ(゚∀。)ゞ謎のミュージカル ~コメット・ルシファー 第4話「嵐」~

anime_2753.jpg
このアニメ、ずーっと訳が分からない。


関連記事

小森さんは断れない! 第4話「小森さんは何でも屋?」

anime_2752.jpganime_2751.jpg
絶対ボールが3つあるって思うよな。

そういえば小森さんって部活やってないのかしら。特に運動部から絶対勧誘あると思うけど。まあ、初回で15歳って言ってたから中学三年なら部活やってたけど今はやってないという可能性もあるか。しかし何れにしろ「頑張り屋にはなりたいと思った」そうだから、少なくとも今まで打ち込むものは無かったという事か。何を目指してるのか知らんが頑張れ。


しかし数合わせなんでと言うバレー部は、絵面の通りなら6人はちゃんといるし練習試合くらい出来そうな気がするが、勿論控えが欲しいのもあるだろうが、それだけ小森さんは頼りにされてるって事かな^^

関連記事

(´・ω・`)ご注文はしゃせいですか?? ~ご注文はうさぎですか?? 第3羽 回転舞踏伝説アヒル隊~

anime_2749.jpganime_2698_2015102516313991e.jpganime_2700.jpganime_2701_20151025163140974.jpg

どう見ても小学生なチマメ隊の話。全体的にはギャグはちょっと大人しめかなと思うけど、狂気混じりの絵に、チマメ隊だけじゃなく芋づる式に増える4人のレオタード姿も披露して楽しませてくれる。まあ”写生”という言葉といいレオタードの開脚姿といい、ある意味、相当如何わしい事を連想させられる回でもあり、今まで以上にブヒらせてくる様相。

anime_2750.jpganime_2704.jpg
リゼのレオタード最高だった…ふぅ…
漫才コンビ、安心安定のボケは流石w

チノの”時代を変える力強い絵”は見たかったなあ。相当斜め上なセンスの持ち主だし。

関連記事

(`・ω・´)ジャンケンで決めよう! ~落第騎士の英雄譚 episode4『落第騎士Ⅳ』~

一輝が桐原から逃げた理由。逃げたというか手を出さなかったって事だそうだが、圧力かかっててそこ突かれて理不尽に嬲られたらしい。言うても、とにかくこの学校クズ多すぎだろ。壮絶な手の平クルーうざ過ぎるwww


関連記事

(´Д`;)見放されし準レギュラー ~学戦都市アスタリスク #04 「解き放たれし者」 ~

anime_2713.jpg
何その逃げ方wwwww

関連記事

(;´Д`)吐き出したらSDキャラ ~新妹魔王の契約者BURST 第03話「譲れない想いを君と」~

オルニスが刃更を狙う理由。長谷川先生の寵愛を受けた刃更に嫉妬したから。どうやらOVA見たらしい。あれなかなか激しかったもんな。先生信者なら発狂ものだろうw

関連記事

(´Д`;)奥様もブサになる ~すべてがFになる 第3章 赤い魔法~

うーん、やっぱ犀川先生と萌絵のやり取りが分り難いw

まあそれはどうでもいいとして、それより犀川先生が犯人はエレベーター使って逃げたとかナントカ推理して萌絵がドヤ顔否定してたけど、あれって合ってるんじゃ?だって、前回エレベーターの表示は”B2”だったのに今回”R”になってるじゃん。勘違いか?じゃあ監視カメラはどうなんだって言われたら、…知らん。サヒヒwwwフーセンwww

犯人が屋上に行けたならヘリの所長殺害も可能じゃないかしらん。単純にどっか物陰に隠れてたりして~、ってこれはあまりにもチープだが(汗)。いや知らんけどさ~、エレベーターはウエディング四季登場した時に絶対犯人が使ってると思うんよ、萌絵ちん。

anime_2668.jpganime_2669.jpg
四季の妹・未来。前回記事で四季に妹がいると聞いた犀川の反応速度が凄いとか書いて気になってたけど、普通に登場しやがった。しかし明らかに姉ちゃんより老けてるな。いや寧ろ妹は年相応で姉ちゃんの方が幼すぎるか。ロリコン所長の過去回想の四季(13歳だっけ)と最近萌絵と話してた四季(28~29歳くらい?)の顔が全く同じに見えるし。確かに萌絵が”ずっと閉じこもってて年齢より若く見えるのか”みたいな事言ってたけど。…まあ、その萌絵を”誰もが振り返る美少女”などというキャラデザは当てにならんという気も(←シツコイw

あと、奥様ブッサwwwww

関連記事

(゚д゚lll)鴻上さんの繋がりがヤバすぎる ~櫻子さんの足下には死体が埋まっている 第参骨 夏に眠る骨~

anime_2667.jpg

鴻上さんんチのおばあちゃんの話。うーん、おばあちゃん元気に生きようとしたのに亡くなったんじゃ悲しいよなあ。なんか良い話っぽくなってたけど、なんというか、鴻上さんの描写がおばあちゃんの真相ばかりで、おばあちゃんの”死”そのものに対する描写が希薄で、どうにも感情移入しづらくもどかしいというか。いや、そら悲しいんだろうけどさ…。まあいっか。

それにしても鴻上さん。可愛くてめちゃシコな娘だけど、事件に繋がり過ぎて怖い…w


前回は後半への伏線かと思える描写がありありとあったけど、今回はそうでもなかったな。そのせいか、ちょっと物足りなさあったかな。櫻子さんの弟”そうたろう”くんが既に亡くなってる事が明かされたくらい?
それにしても正太郎くんはやたら呼び方に拘る。子供扱いや頼りにされてないようなのが嫌とかそんなとこだろうけど、この件は後々まで引っ張るのかしら?年相応かも知れんが、ムキになっててぶっちゃげウザかったぞ(#`皿´)<ヨンデクレタジャナイデスカ-!!

関連記事

( ^ω^)クソモブ志願 ~緋弾のアリアAA 3弾「戦妹志願」~

anime_2664.jpg
高身長女子とか最高だろ。

関連記事

(^_^;)個性無し ~ゆるゆり さん☆ハイ! 第3話 自覚無し~

anime_2653.jpg
ちなつの絵は見れないのかと思ったが、まあそんな事無く後出しで吉川姉妹は美的感覚おかしいと分かる話。こういう絵を描けるのはある意味凄い才能かもしれないけどw


関連記事

(◎ω◎;)???・続 ~コメット・ルシファー 第3話「ガーデン・インディゴ」~

やけに食べ物粗末にするアニメだな…。

関連記事

小森さんは断れない! 第3話「小森さんは人気者!」

anime_2647.jpg
「私んだから!」っておっぱいに言ってるように見えるwww

関連記事

(´・ω・`)危ない稼業と親子関係 ~ご注文はうさぎですか?? 第2羽 灰色兎と灰かぶり姫~

リゼんチは結構ガチでアレな稼業らしい。


関連記事

(*゚∀゚)=3際ど過ぎる皇女 ~落第騎士の英雄譚 episode3『落第騎士Ⅲ』~

最近のラノベ作品は3話でデートが流行ってるらしい。


関連記事

∑(゜д゜;)もしかしてレギュラー? ~学戦都市アスタリスク #03 「二人の休日」 ~

anime_2614.jpg
お前よく出てくるなあw

もはやレギュラーキャラのようなレスター君。いや出てくるのは別に良いけど、もしかしてユリスに惚れてんじゃないかってくらい遭遇率高い。そもそも小洒落た街並みにあのタンクトップ姿が浮き過ぎなんだが何しに来てたのか気になる…。

襲撃事件の犯人候補のレスター君だが、アリバイが無い事やあんな街中でもお構い無しに喧嘩売ってくるなど犯人じゃないフラグが建設。まあ、元々こういう煩いキャラが犯人とは思ってないけど。3人組で唯一アリバイがあるとされてる人がおかしな発言してるし。

anime_2613.jpg

ユリスがお金を欲しがる理由は孤児院への寄付の為とか。今でもどう見てもお転婆な人なんだが、意外としっかりした設定で良いキャラだった。けどこれって刺繍が言うほど下手糞に見えない親友が敵として登場するのかしらん?学園都市の内情が割と下劣だったりユリスの国がどこだかの傀儡だったり、世界観的にもキナ臭さが出てきたな。ちょっと主人公がイライラさせる系な人なのが辛いけど。

前回登場した幼馴染が気配すら無かったな。自宅で寝てるのかしら?

関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。