悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

ガヴリールドロップアウト エンドカードまとめ

OP1_20170330201648f1e.jpg
OP2.jpg
・並びは話数昇順
・◎をクリックすると話数に該当する当ブログ記事が別画面で開く
・ハッキリ言って画質悪



ガヴリールドロップアウト 第12話 「ガヴリールドロップアウト!」

anime_570.jpg
犬が怖いゼルエル姉ちゃん。冒頭の吠えるプードルに余裕だったのはリードで繋がってるからか。「下界には少々不安もあるが、問題ない」と言うのはその事で、リードも首輪も無かったらダメだった。いにゅw


ガヴリールドロップアウト 第11話 「楽しい日々はいつまでも……」

それなりの広さなのに客がいるシーンが皆無(あったっけ?)で営業出来てるのがちょっと不思議だった喫茶『エンジェル珈琲』。マスターはマンションのオーナーでもあったか。別に拘る所でも無いんだけど(笑)、ちゃんと理由付けてきてちょっと感心した。喫茶店は趣味かな。自分が淹れたコーヒーを他の人にも飲んで欲しがってそうだったもんね ( ^‐^)_且


ガヴリールドロップアウト 第10話 「天使と悪魔故郷に帰る」

anime_260_20170314214412baa.jpganime_259_20170314214410766.jpg
里帰り。それぞれの家庭の事情が(少し?)見られ、4人の”キャラ”の成り立ちが分かる(気がする)回。



ガヴリールドロップアウト 第9話 「聖夜と晦日になんか来た」

anime_37_201703072202291ff.jpganime_47_20170307220230bba.jpg
イベント回。最初サブタイで”聖夜”と”晦日”のそれぞれに”なんか来た”のかと思ったが違った。晦日の方はUMAガヴのオチがそれだろうが、聖夜にそういったオチは見当たらないし。サターニャ3ちゃい?でも無いし。正しくは「”聖夜”と”晦日になんか来た”」か。勝手に騙された気分になったw


ガヴリールドロップアウト 第8話 「秋の学校生活」

anime_9877.jpg
それダメだろwww


ガヴリールドロップアウト 第7話 「ヴィーネの悪魔的な日々」

anime_9653.jpganime_9658.jpganime_9616.jpganime_9619.jpg
健全で規則正しいヴィーネの休日。そつがない所作に品の良さが滲み出て美しさすらあり、見てるこっちは心が浄化されますね(結婚しよ?)。ガヴも1話冒頭ではこんな感じだったのにw

anime_9649.jpganime_9643.jpg
仕送りが減っているガヴとヴィーネ。どうやら天使は天使らしい、悪魔は悪魔らしい振る舞いをしないといけないようで、その成果で仕送りの額が変動する感じか。要するに歩合制。ガヴが駄天使ならヴィーネは駄悪魔と言った所だな。ガヴは人間界に来て変貌したけどヴィーネは元々こういう娘さん。悪魔界で何やってたんだろw


ガヴリールドロップアウト 第6話 「サターニャの逆襲」

anime_9419.jpganime_9420.jpganime_9429.jpganime_9456.jpg
どんな話か大方想像出来てしまうサブタイ。逆襲を試みるサターニャだったが、自滅したり騙されたりetc…、まあいつも通りやられる展開。ただ、そういったいつもと似たような展開だしあまり面白くは無かったかな。天使悪魔設定が活かされてないのも痛い。前回はその辺発揮されて面白味があったんだけどなあ。ハロウィンは自虐ネタって事かしら?まあ変装姿は可愛かった。


ガヴリールドロップアウト 第5話 「その幻想を壊されまくった天使」

anime_9288.jpg
オマエずっと楽しそうだったなwww


ガヴリールドロップアウト 第4話 「いざ夏休み」

anime_9131.jpg
水着にバストにそれぞれ個性ありますね^^


ガヴリールドロップアウト 第3話 「友と勤労と虫刺されの夏の日」

anime_9004.jpganime_9006.jpg

聖なる光。規制までネタにするとはやりおる。サターニャまだ死んでたんかいwww
全体的にこれまでのような勢いやキレは無かったけど、(マスター含め)キャラの新しい組み合わせもあり面白かった。

ガヴリールドロップアウト 第2話 「天使と悪魔と委員長」

anime_8838.jpg
やると思ったwww

ガヴリールドロップアウト 第1話 「もう戻れないと知ったあの日」

anime_8622.jpganime_8630.jpganime_8651.jpganime_8636.jpg

前情報無しに視聴したが、何これ超面白いwww

このカテゴリーに該当する記事はありません。