悠遊自適

アニメの感想などを、あさ~くゆる~く悠遊と

(; ^ω^)この上げ底ヒロインにパッドを! ~この素晴らしい世界に祝福を! 第7話 この凍えそうな季節に二度目の死を!~

anime_4487.jpg
新ヒロインは上げ底。他のが濃い中まともなヒロインで少々パンチに欠けるかと思ったが、コイツら(ってかアクアだけど)に絡んでそれで終わる訳が無かった。超コケにされてんじゃんw
キャラデザ良く、「パッドでも構いませんよ?」というカズマに同調してしまう可愛さあったが、死なないと出番無いっぽく残念。また出てくるかもしれんけど。にしてもパッドに食いつき過ぎだろwww

カズマのあのさらっと一言な台詞はアドリブかな?今までほどの勢いは無かったが小ネタ満載で楽しめる回。

anime_4484.jpg
個人的に、雪に埋もれてもずっと死んだふり決め込むめぐみんにジワジワ来て堪らなかったw

(; ^ω^)この気の毒な幹部に祝福を! ~この素晴らしい世界に祝福を! 第6話 このろくでもない戦いに決着を!~

めぐみんの詠唱って毎回違う気がするがいるのかあれ?「我が名はめぐみん!」は絶対いらないだろw

anime_4364.jpg
もう面白いwwwww

頭のおかしい魔女っ娘、変態騎士、駄女神。こいつら酷すぎて笑う。そのくせ憖っか強いからタチ悪いな。デュラハンさん、魔王軍の幹部だけど、少なくともこの時点ではただ引っ越してきただけだよなあ。普段から悪事やってるような人でも無さそうだし。なのに、事の発端はめぐみんの爆裂魔法で、倒されて良かった良かったとカズマ英雄扱いとか気の毒すぎるwww

キョウヤが名前だけで結局出てこなかったが、あの人はデュラハンのようなコミカルなキャラじゃないから面白味が無いと思うんで出てこなくて良かった。このまま出なくて良いな。

まあオチはベタだったが、あの様子だと当分旅に出れそうにない?w

( *`ω´)怒りのゴッドブロー ~この素晴らしい世界に祝福を! 第5話 この魔剣にお値段を!~

最初の街から旅立つ目処が全くつかないのも地味に面白い。


(;`Д´)魔王軍の苦情 ~この素晴らしい世界に祝福を! 第4話 この強敵に爆裂魔法を!~

anime_4123.jpganime_4129.jpg
魔王軍幹部デュラハン。遂には堪忍袋の緒が切れたってとこだろうが、寧ろそれまでよく我慢してたなあ。相当食らってたようだがw 激怒になるのは無理無いが話せば分かるタイプっぽいし、実際苦情言うだけで帰ろうとしたし(笑)、きっと普通に謝れば丸く収まったと思うが、まあ相手が悪かったな。要件は爆裂魔法やめろってそれだけでこっちは全く悪く無いのに。こいつらに絡んだのが運の尽きだwww

(≧∇≦)喜んで肉壁 ~この素晴らしい世界に祝福を! 第3話 この右手にお宝(ぱんつ)を!~

スキル習得の演出が無駄に凝ってたw

(`・∀・´)みんなレベルアップ? ~この素晴らしい世界に祝福を! 第2話 この中二病に爆焔を!~

anime_3941.jpganime_3937.jpg

初クエストクリア。Lv.4になったカズマ。大方お前がやったしな。しれっと強くて笑うw
2人の”運”の差というと、カズマを追いかけてたカエルがアクアにターゲット変更したとこか。あの様相だとアクアはLv.1のままなのかな?もしかしてこのままずっとLv.1とか。ギャグキャラに振り切ってるしその可能性は有りそう。1番の不運がそれって事かも。めぐみんの方がまだレベルアップしていけそう。

また変なのが来た。やけに発情してるけどどういう事なのw


良いテンポで予想以上に楽しめる。今期は同じようなコメディ枠が乏しいから有り難い。あとはこのノリを1クール保てるかどうか。

(;´∀`)謎の幸運キャラと穿いてない女神 ~この素晴らしい世界に祝福を! 第1話 この自称女神と異世界転生を!~

anime_3882.jpganime_3880_20160116184836cdd.jpg

ラノベ枠。原作未読。てっきり日常系かと思った(汗)。設定から演出から思いっきりRPG。CM時のアイキャッチがゲームの一時停止みたいで面白い。RPGの職業宜しく主人公とヒロインにキャラ付けされてたが、主人公はあんな死に方したのに幸運キャラなのかw

と、RPGのような導入回だったが、魔王討伐っていう目的はあり冒険はするけど、軽いドタバタコメディって感じか。作画に癖があり好き嫌い分かれるかも知れんが、軽い作風に合ってる。例え好みでなくても話の展開だけで見ていけそうなレベルは確保されてると思う。記事にするほどか分からんが、思いの外面白かったんで視聴継続。ちょっと期待してる。

anime_3842_20160116184840af9.jpg
キャラも愉快で面白い。”穿いてない”にも期待してる。

このカテゴリーに該当する記事はありません。