悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

(;´∀`)叔父さんモブキャラ化? ~普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第4話「マネージャーとかついてみた。」~

あらすじ(公式HPから抜粋)

番組収録のため、ケーブルテレビ局を訪れる奈々子。控え室をのぞくと、自分たちの衣装をあさる不審者が……! 最近、人気アイドルの衣装を狙った窃盗事件が多発しているというが、まさか自分たちのところにまで!? 不審者の陰におびえる奈々子たちの元へ太田が現れ、マネージャー・西深井沙織が紹介される。



(*゚∀゚)=3犯される日常♥ ~Fate kaleid liner プリズマ☆イリヤ 2wei! 第3話「日常ブレイカ―」~

あらすじ(公式HPから抜粋)

尋問の末、ルヴィアの家に監禁されているはずのクロが、なぜかイリヤの家のリビングで士郎を大胆に誘惑していた。まさに「捨て身」の覚悟でクロを止めにかかるイリヤ。そこに、クロの脱走に気付いた凜とルヴィア、美遊の3人がなだれ込んできて!?



∑(゜∀゜)魚ッ!!とする新キャラ ~普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第3話「着てみた。脱いでみた。」~

あらすじ(公式HPから抜粋)

今回の仕事は、「街興し新プロジェクト発表会」。詳細を何も知らされていない奈々子たちは、「もしかして、新メンバー加入!?」など、いろいろ考えながら楽屋に入る。そこには、地域限定のマスコットとして考案されたゆるキャラ「魚心くん」が座っていた。奈々子が魚心くんに挨拶をすると、予想もつかない反応が返ってきて……。



(`・∀・´)b カッコいい指の鳴らし方 ~魔法科高校の劣等生 第16話「九校戦編Ⅸ」~

あらすじ(公式HPから抜粋)

モノリス・コードを勝ち進んだ達也たちは、一条率いる三高と激突。レオと幹比古は、達也が吉祥寺に対抗するため考案したデバイスを用いて善戦し、強豪校相手に激しい戦いを展開する。一方、達也は一条が次々と撃ち出す圧縮空気弾を、術式解体で打ち落としながら前進。体術も駆使してあとわずかの距離まで迫る。焦った一条は、レギュレーションを超えた威力をもつ圧縮空気弾を連射してしまう。



(´Д`;)目指せ!ゲロイン返上! ~ソードアート・オンラインII #03 鮮血の記憶~

あらすじ(公式HPから抜粋)

シノンのプレイヤーは、女子高生の朝田詩乃だった。彼女は下校途中で不良少女たちに路地裏に連れ込まれる。詩乃は不良少女のリーダーである遠藤から金をよこせと迫られるが、毅然と拒否。すると遠藤は手を銃の形にして詩乃に突きつける。それを見た詩乃は突然蒼白になって震え出してしまう。詩乃は幼い頃のある事件が理由で、銃に対してトラウマを抱いていたのだ。その事件とは……?



(*´3`)もう夢chuなの♪ ~Fate kaleid liner プリズマ☆イリヤ 2wei! 第2話「イリヤ×イリヤ」~

あらすじ(公式HPから抜粋)

「今日は運勢最下位」。朝の占いのとおり、登校中のイリヤを次々に不幸が襲う。ダンプカーに突っ込まれ、猛犬には追いかけられ……。ところがそれは、イリヤの命を狙う“もう一人のイリヤ”の仕業で!? 直接命を狙いにきた彼女に対し、転身して応戦するイリヤだったが――。



(ノ∀`)目指すはデブドル? ~普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第2話「遊びに行ってみた。」~

あらすじ(公式HPから抜粋)

流川市の「ろこどる」として活動を開始した奈々子と縁。ケーブルテレビの番組リポーターなどの仕事も始まるが、奈々子は自分が、本当に地元の為に役立っているのか不安でいっぱい。そこで、同じ学校の先輩でもある縁に相談するため、2年生の教室を訪れる。そこには、ろこどるとして活動している時とは違った雰囲気の縁がいるのだった。。



(´・ω・`)強くなりたいってよ。 ~ソードアート・オンラインII #02 氷の狙撃手~

あらすじ(公式HPから抜粋)

大型狙撃銃《へカートⅡ》を武器とし、《GGO》随一のスナイパーとして活躍する少女シノン。所属するスコードロンの仲間と共に、他のスコードロンを襲撃した彼女は、第1目標の狙撃に見事成功。だが、第2目標として狙ったマント姿の巨漢に、銃弾をかわされてしまう。巨漢はマントの下に隠し持っていた重機関銃を取り出すと、圧倒的な火力で反撃し、シノンらは一転窮地に。仲間たちが弱気になる中、強敵との出会いを求めていたシノンは……。



(`・ω・´)_且 かっこいい缶コーヒーの奢り方 ~魔法科高校の劣等生 第15話「九校戦編Ⅷ」~

あらすじ(公式HPから抜粋)

一高対四高の新人戦モノリス・コードで一高選手全員が重傷を負った。運営委員会は四高に悪質なルール違反があると判定し、残りの試合を翌日に延期する。真由美に代わりの選手として指名された達也は、レオと幹比古をメンバーに加え、一晩でできる限りの準備を整える。翌日、障害物の多い森林ステージで一高対二高の試合が幕を開けた。達也の戦いぶりを観戦していた吉祥寺は、達也が繰り出した魔法に気づいて驚愕する。



∑(゜∀゜)まさかのごちうさ始まり!? ~Fate kaleid liner プリズマ☆イリヤ 2wei! 第1話「イリヤgrow up!?」~

あらすじ(公式HPから抜粋)

激しい戦いの末、どうにか全てのクラスカードを回収し終えたイリヤと美遊は、平穏な学校生活を送っていた。ある日、乱れた地脈に魔力を注ぎ込んで安定化させるため、凛やルヴィアとともに大空洞を訪れた2人。それは魔法少女の彼女たちにとっては、簡単な任務のはずだったが―― 。



Σ(゚д゚lll)ホモの嫉妬にガクブル? ~Free! -Eternal Summer- 2Fr 邂逅のストローク!~

あらすじ(公式HPから抜粋)

水泳部をアピールするためのアイデアに頭をひねる渚たち。
その頃、進路の話で天方先生に呼び出された遙だが、
マイペースな姿勢を崩さない。

そんな時、笹部からある提案が出て……。



∑(゜∀゜)桃から生まれた揺れる桃 ~モモキュンソード 第壱話 憑依合体!モモキュンソード~

あらすじ(公式HPから抜粋)

桃から生まれた女の子・桃子は今日もお供の犬神・猿神・雉神と共に剣術の修行中。そんな中、近くの村に鬼が出現したとの情報が。村人たちを守ると決意する桃子。そこに奇妙な格好の集団が現れる。



(´・ω・`)ご注文は優勝ですか? ~魔法科高校の劣等生 第14話「九校戦編Ⅶ」~

あらすじ(公式HPから抜粋)

吉祥寺と一条が、達也に宣戦布告をしてきた。彼らは新人戦のモノリス・コードに出場すると宣言して達也を挑発するが、そっけない態度で一蹴されてしまう。そんな幕間劇を挟みながら競技は進み、一高は首位を独走。新人戦ピラーズ・ブレイク決勝戦は、深雪対雫という一高生同士の戦いとなる。試合開始直後、深雪の放った“氷炎地獄”の熱波が雫のエリアを支配する。それでも雫は冷静に、達也から授けられた作戦を開始する。



(´・ω・`)リア銃の始まり ~ソードアート・オンラインII #01 銃の世界~

あらすじ(公式HPから抜粋)

《SAO》クリアから約1年後。総務省《仮想課》の菊岡から呼び出された和人は、
日本で唯一プロゲーマーが存在する人気のVRゲーム《ガンゲイル・オンライン(GGO)》にまつわる、奇妙な事件について聞かされる。
《GGO》の有力プレイヤー2名が、《死銃(デス・ガン)》を名乗るプレイヤーにゲーム内で銃撃された後、いずれも謎の死をとげたというのだが……。



(`・ω・´)不思議系ダビデくん襲来 ~グラスリップ 第1話「花火」~

ストーリー(公式HPから抜粋)

ガラス工房を営む一家の娘・深水透子は、友人の家にあるカフェ「カゼミチ」を友人たちとの憩いの場所にしている。高校3年の夏休み、彼女たちの前に現れた転校生の少年・沖倉 駆は、透子に、自分には未来の声が聴こえると語りかける。もし、あらかじめ未来を知ることができるのなら、自分は何を望むのだろう? 感じたことのない動揺を覚えながらも、透子は胸の中に、放っておけない感情が生まれていることに気が付く...。



( -0-)θな~がれ~か~わ~♪ ~普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第1話「【ろこどる】はじめてみた。」~

あらすじ(公式HPから抜粋)

宇佐美奈々子は地方の田舎都市・流川市に住む高校1年生。高校生活にも慣れはじめた頃、市営プールがリニューアルオープンするので、仲良しの友達たちと遊びにいく約束をする。せっかくなので、新しい水着で遊びに行きたいっ!と、母親におねだりするも、けんもほろろに断られてしまう。そんなある日、市役所に勤める叔父の太田がアルバイト話を持ち掛けてくる。簡単なイベントの手伝いという太田の言葉を信じて、これで水着を買える!と嬉々としてアルバイトを引き受ける奈々子だったのだが、その裏では奈々子が想像もつかない計画が進行していた。



(`・ω・´)再び腐リー! ~Free! -Eternal Summer- 1Fr 嵐のダイブダッシュ!~

あらすじ(公式HPから抜粋)

前回の大会を経て、成長した遙たち。様々なイベントにてんやわんやしながらも、
いつもと同じような日常を過ごしていた。
そんな遙たちに、新たな季節がやってくるーー!!



(´・ω・`)負け組代表森崎くんの憂鬱 ~魔法科高校の劣等生 第13話「九校戦編Ⅵ」~

あらすじ(公式HPから抜粋)

達也が調整を担当した一年生女子選手が、スピードシューティングで一位から三位までを独占した。その中の一人、雫が使用した魔法は新種魔法と認められ、魔法の百科事典“インデックス”への記録が打診される。かつてない快挙に真由美たちは快哉するが、開発者の達也は迷わず辞退。雫を登録するよう勧める。一方、三高のエース・一条は、相棒の吉祥寺とともに、一高に多大な戦果をもたらしている謎のエンジニアに警戒を強め……。



ヽ(・ω・)/滑って転んでヨイショして ~魔法科高校の劣等生 第12話「九校戦編Ⅴ」~

あらすじ(公式HPから抜粋)

大会3日目、バトル・ボード準決勝に進出した摩利は、その第一試合で“海の七高”と呼ばれる強豪校と対決する。出だしからリードするが、鋭角コーナーにさしかかったところでアクシデントが発生。制御不能に陥って突っ込んできた七高選手を受け止めた摩利は、怪我を負って棄権を余儀なくされる。この事故が人為的なものだと推測した達也は、幹比古に協力を要請。摩利が巻き込まれた現象は精霊魔法で起こせると確認する。



(´・ω・`)アホウ科高校の劣等生 ~魔法科高校の劣等生 第11話「九校戦編Ⅳ」~

あらすじ(公式HPから抜粋)

校戦前夜、幹比古は生徒の宿舎に侵入した不審者を察知。精霊魔法で捕らえようと忍び寄るも、相手に気づかれてしまう。それでも達也の援護に助けられ、幹比古は侵入者の無力化に成功する。そこで、達也から術式に無駄があると指摘された幹比古は激しく動揺。吉田家が長年に渡って改良してきた技を、一度見ただけで理解したという達也に驚愕する。そして翌日、この一件は伏せられたまま九校戦の幕が上がる。



このカテゴリーに該当する記事はありません。