悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

サクラダリセット #02 Memory in children 2/3

準ヒロインっぽい人が死ぬという早くからなかなか衝撃的な展開ぶっ込んできたが、それよりこいつらが中学生だったと知ってもっとビックリ。てっきり高校生かと。それでも結構苦しいと思うけど。というかキャラが本当に感情のないアンドロイドみたいだ。とりわけ主人公くんは正気を疑うレベル。リセットで治るからってあんな躊躇いなく自分の腕切って大人脅す中学生て。まあ、色々(悪い意味で)キツい内容だったが、これ2クールとかとっくに正気じゃなかったみたい。

関連記事

サクラダリセット #01 Memory in children 1/3

『サクラクエスト』といい、タイトルに”サクラ~”が目に付く。春だからかしら。

anime_711_201704062326247b3.jpganime_713_20170406232626d5d.jpg
浅井ケイは記憶の完全保持、春埼美空はリセット、のようにキャラにそれぞれ能力があるアニメ。能力はともかく、やたら淡々と進むんだな。ケイが自分を「心が篭ってない~」とか言ってたが、キャラ全員が動きや表情乏しく無機質な感じだ。アンドロイドは誰だみたいな話してたが全員アンドロイドじゃないのか。女の子に髪綺麗すぎだから切れだのとっくに死んでるキミは誰だの、何の躊躇いも無く言っちゃうし。台詞もだいたい長くて回りくどいというか説明的というか。高校生の会話と思えないな。アニメ見てるというより朗読劇見てるみたいな感じ。やや滑ってる感も。ずっとこれが続くとキツそうだが、話自体は興味ある。一先ず次回も。

関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。