悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

ようこそ実力至上主義の教室へ 第6話「嘘には二種類ある。過去に関する事実上の嘘と未来に関する権利上の嘘である。」

anime_3367.jpganime_3368.jpg

”嘘には嘘を”。偽造カメラを仕込んで「えっ?!、カメラあったの!?」って感じで追い込んで須藤くん問題そのものを無かった事に。3人組がCクラスなのが不思議なくらいおバカさんで良かった。というか、そもそもこいつら率いる不良時代の三井くんみたいなリーダー龍園くんも大概痛々しい人だった。彼は”王”になりたいんだって。現状、それっぽい雰囲気の店で炭酸ジュース飲んでシャンパンタワーで盛り上がるという微妙な”王”龍園くんだが、例えお望みの”王”になっても学校からお小遣い貰う事には変わりないし、それで気取られてもね。ギャグセンスなら”王”になれそう(なれない)。

ってか王だの女王だの潰すだの面白いんですけど、何で抗争みたいになってんだろ。ってか、ハナっからそれやりに入学したような気配すら感じるぞコイツラ(勉強しろ)。


と、そんな事が気になって公式のキャラ紹介をじっくり見てみたんだが、そのキャラ紹介と劇中でキャラが一致しない人がチラチラいるなあ。Aクラスの杖の女王様とゴツいハゲ。一緒にいるシーンをよく見かけてたが、公式ではAクラスは2つの対立するグループがあって、この2人はそれぞれのグループのリーダー、つまり敵同士らしい。あと、ギャグ王の龍園くんの傍に付き従ってるような女の子(伊吹澪という名だそうで)がいるが、公式見るにボッチ気質っぽい。公式は原作準拠の記述で、アニメ化による変更かな。1クールという限られた尺で取り上げる気は無い、不要な設定をカットした感じか。

まあ、そんな事に気付いたってだけの話で、どうでもいい事だ。特に僕のような原作未読のアニメ組の人には。

ついでに、本作主人公の清隆くんとギャグ王の龍園くんは誕生日が同じだそうだ。いや別におかしくも何とも無い事だが、ちょうど劇中でぶつかり合ってるクラス同士だし、何か意味あるのかなとちょっと引っかかった(おそらく意味無い)。


anime_3340.jpg
anime_3341.jpganime_3369_20170818234414b16.jpg

ネットアイドル・佐倉愛里がストーカー被害に。相手は家電量販店の店員。前回やけに入念に気持ち悪く描かれてたのはそういう事で、今回更にエロい酷い事に。バカ同士の喧嘩問題よりよっぽど深刻だった。
愛里は自分を偽る事をやめたって事だが、眼鏡かけてた方が可愛くて良かったな。睨まれるとかご褒美だ。他に女子の眼鏡キャラいないし(モブにいるかもだけど)、そのまま貫いても良いんじゃ。

anime_3364.jpganime_3365.jpg

愛里とは逆に本性を見せない清隆くん、って話。描写から察するに、清隆くんは実験体みたいなので強キャラに”造られた”感じかな。”さすおに”みたいな。無表情、無感情な喋り方はそういう事で、人間的に壊れてるから不良品って事かな。鈴音の問いにトボけるような清隆くん、「平穏な日々を送りたい」そうだが裏がありそうだ。この学校に来た目的は何だろ、ってか、送り込まれたのか?

関連記事

Fate/Apocrypha 第7話 自由の在処

anime_3303.jpganime_3304_201708132306117d1.jpg

アサシンBBAの宝具、空中要塞。なんか似合わないが取り敢えずデカい。黒組に比べてやや印象薄い(セイバーコンビ以外)赤組が、ガッツリ盛り返してきた。骸骨兵みたいなの、別のFate作品で見た事あるような。シリーズでは定番なのかな。蛮族呼ばわりされてる黒組も殺る気満々で赤組を愚者呼ばわり。ヴラドおじさん先頭切ってカッケー思ったらガルル少女の足の速さに笑う。無茶苦茶感凄いが、メガネ君の絶対にだ!という言い付けを守れるかな?キレっぱなしで分かってるのかすら怪しい(可愛い)。

総力戦だが、初回の冒頭シーンに繋がるのかな。黒組が頭数では不利みたいな事言ってたが、実質赤組より有利かな。赤組はセイバーいないしキャスターのおっさん戦わない宣言してるし。けど、赤キャスターのこういうキャラって何かえげつない力を隠し持ってたりしそう。ついでに、素顔見せない黒のキャスターも怪しく見えるのは僕だけかしらん。

ジークが本格的に絡んでくるか。話にバトルに、これまで本作を彩ってきた厨二病キャラ達に押し負けない腰の強さ、2クールの主人公たるタフさがあるのか、この戦闘で見れる事に期待。ところで、あの一緒に住んでた爺さんは何者だったんだろ。

関連記事

はじめてのギャル 第5話 はじめてのパギャル

anime_3277.jpganime_3290.jpg
頑張ってパギャルに変身した寧音。ゆかなに何かと対抗心燃やすも通用せず返り討ちに。アンポンタンw
幼馴染のアドバンテージで捨て身で攻める寧音だが、ジュンイチは拒否。ジュンイチも変わってた。幼い頃の約束、彼女なんか出来る筈ない(笑)イケてない男はイケてる男になってた訳だ。もっとイケてるギャルになるとゆかなに宣戦布告!如何にも幼馴染のハートフルエピソード。ややパンチが足りないが(まあ前回が威力あり過ぎたw)、これはこれで良かった。

anime_3284.jpganime_3279.jpg
乳押し付け合いとか頭悪くて最高だな。
嗅覚も凄かった香椎さん、やっぱ面白いキャラだ。股の緩そうなメスガキwww

ジュンイチの妄想が諄くて足引っ張てるなあ。テンポ悪くしてるし。
作画も怪しい所がチラホラ。頑張って欲しい。

関連記事

ようこそ実力至上主義の教室へ 第5話「地獄、それは他人である。」

anime_3261.jpganime_3262_20170810214132aa9.jpg
超高校級のアイドルかな?w

ドスケベボディの持ち主、佐倉愛里。自室で撮った写真と事件の証拠写真以外の見るに、元モデルかグラビアアイドルっぽい。写真が好きで今でも自撮りやってる彼女は、内向的のようで実はカメラの前では大胆になったり弾ける人らしい。

そんな他人の目を余裕で集めそうな彼女だが、その他人の目が気になるというか怖いらしい。ってか怖がりようが半端ないな。伊達眼鏡して正体がバレないようにしてるようだが、正体バレが怖いというより、それ以上のモノを感じる。ありがちなのは度を越したファンとかストーカーとかかしら。まあ、確かに怖いというか危ないというか、入念に気持ち悪い店員だったけどw


なんだか逆転裁判みたいな事やってたが引っ張るか。須藤問題が続いて話に乗れないんで終わらせて欲しかったけどな。エピソード1つを3話構成らしい。完全無罪はキツそうだが、今回大人しくセクハラしてた(笑)清隆がやってのけるのかな?言い出しっぺの鈴音に確証や策があった訳では無さそうだし…。

anime_3264_20170811223204a8c.jpganime_3267.jpg
まあ、ジト目や擽り悶えて可愛かったから良し( `ω´)b

関連記事

NEW GAME!! 第5話『や、変なとこ触らないでよ!』

anime_3242_201708100027383ac.jpganime_3241_20170810002737b4c.jpg
サブタイは謎の温泉での台詞。ってか唐突な展開だな。青葉は忙しい時期じゃないのか。友達の件だけ時系列シャッフルされてたのかしら。分からんが、あのやっつけ具合はこういうキャラがいますって言うだけのテコ入れキャラに思う。まあテコ入れとしては至高。


関連記事

天使の3P! 第5話 君の姿を撮るのが楽しんだ。なぜなら君はとても可愛いのにそれに全く気づいていないから。

anime_3211_20170808225225123.jpganime_3196_20170808225222310.jpg
PV撮影、という名のテコ入れ回、というか色々酷い回。前回、当初の目標を(やや飛ばし気味ながら)良い感じに終わらせて、こっから何するんだろと(頂いたコメントでも)思ってたら、一気に危ない方向に振り切った。モリ○ン!胸開き!おしっこ!子作り!うん、絵面も台詞も最高に頭悪い!いや、寧ろこれが本作の真の姿か?w

anime_3216.jpganime_3217.jpg
危ないビデオ撮影だったが、あろう事か危ないシーンは全てカット(当たり前だw)してPV完成。上手いこと可愛いシーンばかりを残しやがって!良いPVじゃねーか!(ってか仕事はえーw)。おかげで一晩で再生数1万越え!ロリコンの多さに驚く響Σ(゚д゚lll)w

anime_3208_2017080822522474c.jpg
正しく『まったく、小学生は最高だぜ!!』な回でした( ・ㅂ・)b

が、蚊帳の外だった妹ちゃんが気になるな。ピアノやってたし、バンドでキーボードやれそうだが、彼女は主役組ではなく、(タイトル通り)3人の天使ちゃんバンドには入らないと思う。他のバンドに加わったりするのかな。ライバルバンド展開とか。


anime_3222_20170808225634f9d.jpg
anime_3197.jpganime_3201_20170808225513de6.jpg
無邪気な天使ちゃん達も然る事ながら、桜花も年長キャラらしい色気で魅せてくれた。天使ちゃん達にツッコまれて焦るとこなんかも可愛い。寝巻きで響のそばにいると人妻感凄いが(笑)、響と桜花はとっくに名前で呼びあう仲なのね。もう子作りしちゃえYO!

関連記事

NEW GAME!! 第4話『この…にぶちんめ!』

anime_3088.jpg
ひふみん、キャラリーダーへ。ひふみんを、”実力十分”、”苦手なコミュニケーションが良くなっていってる”という葉月。葉月は上司として(当然かも知れんが)ひふみんの事をよく見てる訳ですが、同じようにひふみんも周りをよく見てる人のように思える。今回でいうと、前は真剣な顔で仕事してたコウ、それが最近キュートスマイル(笑)で仕事する事、りんがガチレズである事(爆)、そのりんの好意にコウが気付いてない事、おかげで2人の仲が全く進展しない事(進展して良いのかこれw)、など。まあ、ひふみんはああいう性格なんで一歩(というか数歩w)引いた位置から見てたり聞いてたりする事が多かったのかも知れないが、2人を見て(おそらく他の人は気付いてないであろう)その関係を突っ込んだとこまで気付いてたひふみんは、自身でも言ってた鋭い観察眼というか、人を見る力というか、そういったリーダーないし上司に必要なモノが備わってるのではないかと思った。そんな訳でサブタイも『この…にぶちんめ!』なのかな、とw

なんだか毎回コウの過去をチラつかせてる気がする。コウにシリアスなイメージが付きつつあるが、何かあるのか?

関連記事

Fate/Apocrypha 第6話 叛逆の騎士

黒アサシンがハレンチで笑う。あっちこっち話飛びその度に黒か赤か迷い話が頭に入りにくいが、変なのは黒サイドで良いのかな。ネジ飛んでるオバサンは今んとこネタキャラ。赤も負けじと変なオバサン?出てきたけど。手にとんがりコーン刺さってますよ。

anime_3171.jpganime_3170_20170806200752dd9.jpg

それにしても戦闘でまた横槍入るパターンだが、またお前か、軽ローン。ロリが負けると思ったのか、ハナっからロリを囮にしてモード殺るつもりだったのか分からんが。獅子ゴーを狙わないんだろか。単に位置が分からないとかかな?車椅子のお姉ちゃんがメカニック仕様で草生えたが、戦闘シーン見るに攻撃面は見掛け倒しっぽい。が、あの引きは死なないんだろうな。弟くんが身代わりになる?台詞が死亡フラグっぽくもあったし…

話はアレだが戦闘あるとマシになって割と面白いな。
で、モードレッドって女なの?

関連記事

異世界はスマートフォンとともに。 第4章 婚約、そして押し掛け。

anime_3165.jpg
「なるほど」www笑かすなwww

深刻そうな問題を何の苦労もなくホイホイ解決していく、ビックリするほど主人公マンセーな作品。言うたら、強くてニューゲーム。或いは、ストーリーの良さなどガン無視、そのテンポの速さはRTAみたいな感じ。出来上がってるチャートをひたすら進める、情緒の欠片もねー。毒ワインの件とかそんな感じで異様さがありありとしてるな。何故かハゲ伯爵が犯人と確信してたり、そもそも毒入りワインなら飲んだ人全員倒れるんじゃ。異世界人のIQがヤバい。

本作はそういうものだと割り切れば見れるし、下手なギャグアニメより笑える。チョロイン共は割と可愛いしな。なおスマホは…

関連記事

はじめてのギャル 第4話 はじめての清楚ギャル

anime_3101_20170805164855114.jpganime_3120.jpg
香椎さんは裏表のない素敵な人です(笑)



関連記事